不動産売却の流れ

STEP.1 売却の相談

メール・お電話にてまずはご相談ください。
(ご相談内容はアバウトにお話下されば大丈夫です)
一人ひとりのお客様の思いや考えをお伺いし、親身にご相談に乗り、最適なご提案を致します。

STEP.2 物件調査・査定

現地、関係書類などにて物件調査をし、「相場価格による査定」「近隣売買事例」等をもとに査定をさせて頂きます。
売主様が希望する価格と弊社による査定を調整し、売主様に売り出し価格を決めて頂きます。

STEP.3 媒介契約

売り出し価格が決まると弊社と売主様との間で販売活動する為に必要な媒介契約を締結します。媒介契約の内容は3種類(下記の図を参照ください。)ございますのでお客様と物件に合った契約をご相談の上決めていきます。

<3つの媒介契約の比較>

一般媒介契約 専任媒介契約 専属専任媒介契約
他社への仲介依頼 × ×
自分で見つけた相手との直接契約 ×
契約の有効期限 法令上制限はないが行政の指導は3ヵ月以内 3ヵ月以内 3ヵ月以内
指定流通機構「レインズ」への登録 任意 契約締結日から7日以内 契約締結日から7日以内
販売活動の報告義務 任意 2週間に1回以上 1週間に1回以上

STEP.4 販売活動

弊社と売主様との間で媒介契約締結が完了すると販売活動に入ります。
販売活動は主に、次のものとなります。

〈顧客への紹介〉
弊社の顧客へ紹介させて頂きます。購入意欲の高い方が多くいますのでスピーディーな取引が行えます。

<レインズへの登録>
媒介契約に基づき、物件情報を指定流通機構「レインズ」に登録します。
こちらのサイトへ登録することにより不動産仲介業者が情報を閲覧出来るようになり幅広く購入希望者を探せるようになります。

<広告媒体への掲載>
インターネット広告や新聞の折り込みチラシ、ダイレクトメールホームページなどで不動産仲介業者ではない一般の方への集客を行います。

STEP.5 購入希望者〜売価価格の決定

購入希望者が見つかると買主が希望する購入価格と販売価格とで調整を行います。
販売価格(満額)で売買成立することもありますが、買主の希望価格(値下げ)がある場合は交渉によって売価価格を決定していきます。

STEP.6 売買契約

売主・買主双方の希望の調整が済み、条件が整ったら売買契約を締結します。
契約書類を作成し、契約日の日程、場所を決めていきます。
双方に取引条件について重要事項を説明した後、双方が納得し、署名・捺印をすると契約締結となります。
契約締結時には手付金の受領(売買代金の一部)がございます。
契約が完了すると買主が融資申込みを行います。
(※買主の支払いが現金の場合は売買契約と同時に決済となります)

融資確定までには約1ヶ月ほどの期間を要します。

また、境界確認が必要な場合は土地家屋調査士などへ依頼します。(売主負担にて)境界確認を要す場合は境界の立会い~境界の確定までには約2か月ほどの期間を要しますので隣地とのトラブルが有った・境界が全く不明などで有れば早めに済ませておく方が良いかと思います。

STEP.7 決済

買主の融資が確定、境界確定完了となりますと残代金の決済です。

不動産を引き渡すには以下の事を司法書士などに依頼して済ませることが必要です。

<抵当権抹消登記>
抵当権が設定されている場合には融資を受けている金融機関に連絡して残債を確認し、全額の返済をすることで抵当権を抹消してもらう事が必要です。

<所有権移転登記>
売買代金受領と同時に売主名義から買主名義へ所有権移転登記を行ないます。
「売主の住所が登記簿と異なっている」「権利証(登記識別情報)の紛失」
「相続登記の未了」などが該当すれば事前に手続きが必要となります。

■決済(引渡)当日の流れ
固定資産税については引渡日の前日までは売主、当日以降を買主が負担します。
決済日が決まった段階で残代金・固定資産税の日割り分などを清算し、計算書を作成し、交付致します。

売主・買主・司法書士などが決済の行われる場所(不動産会社・金融機関など)に集まり残代金の支払い、所有権移転登記手続きを行ない完了となります。

決済が完了しましたら、弊社への仲介手数料・司法書士などへの費用をお支払いいただきます。

〒700-0976
岡山県岡山市北区辰巳5-110

page top